同級生と電話する機会

キャッシング審査甘い即日融資

久しぶりに同級生と電話する機会があって、懐かしい話からお互いの近況まで色々話してつい長電話になってしまった。彼女とは学校でのグループも違ったし通学路も全く沿線が違っていて特に親しくなるきっかけは思い当たらないんだけど気がついたらいつの間にか大切な事を相談出来る、信頼できる友人になっていた。そんな彼女と今回久しぶりにした長電話の中に、会社の人にお金を貸してと言われて、断れなくて5万円貸したけど約束の給料日を過ぎても返してくれない、こちらから催促しにくいけど5万円は大きいので返して欲しいんだよね、という相談というか愚痴の話もあった。彼女はとてもサバサバしているので、借金のお願いなんて平気で断るタイプだと思っていたのですごく驚いた。お金を貸した相手は入社が一年先の先輩らしいけど、返してくださいととても言いにくくて困っているらしい。5万円って金額なら忘れているわけではないと思うので、こいつなら返さなくても平気だろうと思われているんじゃないの?と言ってみたら、悔しいけどそうかもしれないと彼女も言っていた。人の厚意をそんな風にするような奴はヤミ金にでもお金を借りれば良いとおもう。ヤミ金なら返さないわけにはいかないだろうし、怖い思いをしたら良いと思う。